時間がたっても肌が疲れないメイク

時間がたっても肌が疲れないメイク

時間がたっても肌が疲れないメイク

20代は、仕事に遊びに忙しい年頃ですよね。夕方仕事が終わって、そのまま夜中まで遊ぶ。そして疲れて帰ると化粧をしたまま眠ってしまった、なんて体験をした人も多いのではないでしょうか?

20代前半までは、その後のケアでなんとか肌の調子を取り戻せるかもしれません。しかし、20代中ごろになってくると無茶が形になって現れます。シミやくすみです。それを隠すために、肌の負担が大きいカバーメイクをする。そしてまた肌が疲れる。この繰り返しをしていると、5年後10年後にどうなるかわかりません。
化粧をしたまま長い時間楽しむためには、どうしたら良いのでしょうか?答えは簡単です。ファンデーションを変えてみることです。パッケージの美しさや香りなどで選んではいけません。では、どのようなものを選べば良いでしょう?

解決法

肌の負担を少なくするには、洗顔のみで落とせるようなものを選べば良いでしょう。クレンジングはお肌のバリアを壊してしまう可能性があります。さらに、クレンジングを必要とするようなファンデーションは、それだけ肌を疲れさせるかもしれないのです。
洗顔のみで落とせる20代におすすめのファンデーションは、ミネラルファンデーションです。20代のお肌であれば、ミネラルファンデーションのカバー力で十分です。
天然成分でできていますので、つけたまま寝ても大丈夫というものも多いです。忙しい20代にはぴったりのファンデーションですね。"

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ